火曜日, 10月 24, 2006

古銭.info01:最初は昭和のコインから

昭和の貨幣額(216枚)
昭和初期から現行貨幣まで、まだ記憶が新しく、とても懐かしい思い出が刻まれた貨幣が総登場。最も生活に密着した貨幣達から、忘れかけた当時の記憶が呼び起こされます。
《 特に現行貨幣は発行年度ごとに細かく収蔵するこだわり 》
発行枚数が少ない「昭和35年、36年菊ニッケル貨」「昭和32年5円黄銅貨」「昭和62年500円白銅貨」等マ二アの間でも人気の高い希少貨幣もしっかり収蔵しています。
記念硬貨では「東京オリンピック1000円銀貨」までも網羅しています。
非常に評価の高いコレクションに仕上がっています。
すべて本物の貨幣ですので、時が経てば経つ程、コレクションとしての価値が確実に高まります。